岡山県の外壁塗装は、地域密着36年の共栄塗装店へお任せください。サイトマップ

岡山県倉敷市の外壁塗装

よくいただくご質問Q&A

直接、あるいはメールを通してお客様からいただくことが多い質問のQ&Aをまとめました。
外壁塗装をお考えの際の、ご参考になれば幸いです。

Q,1。外壁塗装の工事期間はどれくらい?

それぞれのお客様宅によって、塗り面積や家の構造は違うので一概には言えませんが、
すべての作業を終えるまで、12日〜20日というあたりが平均的な日数とお考えください。


Q,2。工事期間中、隣近所の方に迷惑はかからない?

一切トラブルの無いよう努めます。高圧洗浄時の水しぶきや、塗装時の塗料の飛散などを防ぐため、
足場やメッシュネットを徹底します。また、多少の作業音で少なからずご迷惑をおかけする場合はありますので、
着工前に隣近所様へのご挨拶は、当店がおこないます。


Q,3。シンナーや塗料の、臭いや害は大丈夫?

確かに、多少の臭いは少なからずあります。しかし最近では、
外壁塗装の塗料は臭いや害の少ない水性塗料が主流になってきております。
塗料メーカー側も臭いや環境に対応した塗料を開発していますので、ご心配はご不要かと思います。


Q,4。メールでの見積もり依頼はできますか?

各お客様宅によって、塗るべき部分、現状は異なります。実際にお宅を拝見し、
お客様のご要望をお聞きしてからでなければ、正確な見積もりはお出しできません。ご了承ください。


Q,5。塗り替えの際、何か用意しなければいけない物はありますか?

当店がお客様宅で使用させていただくのは、高圧洗浄時に使用させていただく「水道水」、
吹き付け塗装時に機械を使用するため、「電気」をお借りいたします。


Q,6。自宅の車や近隣のお家に塗料が飛んでしまうのでは?

ネットやシートで念入りに養生をして、トラブルのない塗替えにつとめます。
車は、少し離れた場所に駐車していただくのが最善ですが、無理な場合、車専用の綺麗なシートにて、
養生いたします。


Q,7。雨樋(あまどい)の塗装は必要ですか?

鉄製の雨樋ならば塗装は必要ですが、塩ビ製の雨樋の場合、必ずしも必要ではありません。
むしろ塗装前の下地処理や塗料の選択を間違えると、塗膜の剥れに繋がります。
塗装をする場合には、専用の道具で樋の表面にキズを付けて塗料の密着性を高め、
専用の下塗り塗料(関西ペイント社のニュー密着バインダーなど)を塗装後、仕上げ塗装をいたします。


Q,8。職人さんにお茶やお菓子を出さなければいけませんか?

お気持ちだけいただいて、ご辞退させてください。
塗装の注文をされること自体がお客様にとっての大きな出費であり、一定期間、他人がご自宅の敷地内を
出入りすることはおおきなストレスになると思います。
それ以上のストレスを感じていただきたくありませんので、お茶やお菓子などの
お気遣いはなさらないようにお願い申し上げます。


Q,9。サイディングボード外壁に塗装する場合、
中塗り「微弾性フィラー」塗装は必要?

「微弾性フィラー」はモルタル外壁に発生する可能性の高い、「ひび割れ」を抑える効果があり、
基本的にはひび割れのないボード外壁の場合、省略してもなんら問題はありません。
ですが新築時にリシンやスキンなどを吹き付け塗装をなされているボードの場合、
リシン、スキンのざらざらした表面をゴム系の滑らかな壁面にするために使用する場合もあります。


共栄塗装店の営業エリア(岡山県)

岡山市, 倉敷市, 早島町,総社市, 玉野市

外壁、屋根の無料見積もりはこちらから!

年中無休・営業時間・am8:00〜pm7:00
ネットでのお問い合わせは24時間営業です!。