岡山県倉敷市の共栄塗装店 鉄骨塗装の施工例と金額のページです。

岡山県倉敷市の外壁塗装

鉄骨塗装について説明いたします

施工例
(岡山市 坪井様邸)店舗用建物、外階段

施工前サビ止め塗装施工後
施工前サビ止め塗装完成

野ざらしの外階段、ということもあり、コケの付着、サビの発生が多く見られました。
それらを除去(ケレン)することから作業は始まります。
階段頭頂部の踊り場の裏側が特にサビの発生が多かったので、その面を例にして、
ケレンの説明をいたします。


施工前
鉄骨塗装施工前

全体的にサビによる腐食が激しくなっていました。
あまり激しくないサビの場合、皮スキやマジックロンという道具でケレンをいたしますが、
これらでは完全に除去できないほど腐食がすすんでいたのでサンダーを使用して、
ケレンをおこないます。

皮スキマジックロンサンダー
皮スキマジックロンサンダー

サンダーによるケレン中
ケレン

鉄骨の中深くまで入りこんだサビも、これで除去できます。
サビや塗膜の粉が舞ったり、欠けた鉄の破片が飛んでくるので、
防護めがねとマスクは絶対必要です。


ケレン終了
ケレン終了

ケレン終了です。濃く付着していたサビが薄くなり、ピンク色の旧塗膜もほとんど除去されたことがおわかりになると思います。


サビ止め塗装
サビ止め塗装

仕上げ塗装
塗装中

施工終了
施工終了

サビ止め塗装後、その翌日に仕上げ塗装(2回塗り)です。

仕上げ塗料:スーパーシリコン(関西ペイント)

|トップページ|初めての方へ|お問い合わせ|メールフォーム|塗装屋ブログ|共栄塗装店の紹介|

当店の営業エリア(岡山県)

岡山市, 倉敷市, 都窪郡, 総社市,玉野市, 笠岡市

外壁、屋根の無料見積もりはこちらから!

年中無休・営業時間・am8:00〜pm7:00
ネットでのお問い合わせは24時間営業です!。