共栄塗装店の写真が本に

本日、会社のポストを開けますと、
なにやらダンボール調の封筒が・・

amazonで本などを買いますと
届くような、あんな感じの封筒です。

私はamazonではよく本を買いますが、
今回は買った記憶はない、はて・・
と思いながらを裏を見てみますと、
「php研究所・献本」と書かれていました。

それで思い出しました。

数ヶ月前、出版社であるphp研究所の
女性から連絡がありまして、
「この度、弊社で”リフォームの教科書”という
本を出版することになりました。
その中でセメント瓦について説明するページが
ありますが、セメント瓦を一般の方に
わかりやすく説明する写真がなかなか見当たらず・・

ネットを探しておりますと、共栄塗装店さんの
HPの中の写真がとてもわかりやすく、
もしよろしければ写真を使用させていただけ
ないかと・・」

とのことでした。

当社のHPに掲載している写真、
静岡や、地元倉敷の同業者さんに無断借用された
ことはありますが(笑)、
さすが大手出版社、ちゃんと許可を取るんだな~、
と感心し、「もちろんどうぞ」と、オリジナルの
画像をお送りしました。

「本が出来上がりましたら、お送りします」との
ことでしたが、すっかり忘れていましたところ、
本日、届きましたよ。

写真を提供しただけですので、当社の名前までは
掲載されてないだろうな~、と思いながら
ページをめくると・・

しっかりと名前を掲載してくれています(^-^)

「屋根をリフォームする際の、屋根材の比較」
として、粘土瓦やガルバリウム鋼板、化粧スレート屋根と
一緒にこの写真が掲載されていましたが、
現在ではセメント瓦は製造中止になっているものも多く、
屋根の葺き替えでセメント瓦、という選択肢は
ほとんどないとは思いますが・・

何はともあれ、お役にたてれたのなら光栄です。