岡山県の雨漏り調査は、倉敷市の共栄塗装店へお任せください。サイトマップ


はじめて塗り替えをされる方へご相談から施工までの流れお客様のお声料金のご提示方法塗装屋のお仕事日記
岡山県倉敷市の雨もり119倉敷店

雨漏りにお悩みのあなた。
雨漏りの原因がはっきりと解明する前の補修は逆に、 雨漏りを増やす原因となることがあります。
雨漏り原因の診断、調査は「雨もり119倉敷店」の共栄塗装店へお任せください。


家の中に「雨漏りがする」、たったそれだけのことで不安でたまらないものです

私が塗装職人としてお客様のお住まいに関わってきたなかで、「雨漏り」にお困りの方が
以外に多いことに驚きました。
築30年以上の、年数が経過しているお住まいならば屋根材の劣化などの原因で、雨漏りが起こることも
予測できますが、新しいお住まいでも雨漏りが発生したケースを見てきました。

ですがそれは必ずしも、住宅メーカーさんや工務店さんの工事が悪い、という意味ではなく
同じ建物、同じ施工方法であっても、その家の立地条件や風向きなどの地域差によって、
ある家は雨漏りしない、ある家は雨漏りがする、ということが起こりえます。

そしてその雨漏りの原因を見つけるのは、とても難しいことです。


塗装職人としての知識だけでは、雨漏りの原因解明に限界がありました

過去、雨漏り修理のご依頼をいただいたことは数回あります。
原因解明ができ、私に修理できる範囲でしたらお受けしましたが、家の躯体、構造自体に原因がある場合は
いち塗装職人である私の手に負えず、お断りをしてきました。

「応急処置だけでも・・」と言われることもありましたが実は、へたに応急処置をしてしまうと
逆に雨漏りがひどくなるケースがあるのです。
ですので雨漏りの原因がわかるまでは、へたに手を出さないほうが良いのです。


「雨漏りのスーパードクター、雨もり119」との出会い

「確実に雨漏りをとめる自信がないのなら、手を出さないほうがいい」
という考え方の私でしたが、昨年、ある方との出会いをきっかけに、その考え方に変化がでてきました。


お隣、広島県に本部を構える「雨漏り119」の代表、品川さんです。
下の写真は「雨漏り119」の勉強会に参加したときのもの。右端が品川代表です。

この方、本業は防水屋さんですのでもともと雨漏り修繕のプロですが、
「雨漏りを止める」ことに対する想いの強さ、そしてそこから見えてくる「愛」に、
ただただ感銘を受けました。


「家族の夢と希望がつまったマイホーム。しかし雨漏りひとつで、その幸せが崩れることもある。
雨漏りで苦しんでいる人を一人でも多く助け、幸せなマイホーム生活を送ってもらいたい」
そんな想いから、「雨漏り修繕のプロフェッショナル集団」を作ることを決意されたそうです。


そしてなんと、過去10年、100%雨漏りの原因を解明してきたとのこと・・、驚異的と言えます。
工務店やハウスメーカーさんといった、建築のプロでさえ原因がわからず「雨漏り119」に依頼を
してくるのですから、その信頼と実力は証明されています。

「雨漏り119 倉敷店へ」

品川代表の想いに感銘を受けた私は、ちょうど倉敷市に雨漏り調査に来られていた品川代表にお願いし、
雨漏りの原因調査を見学させていただきました。
赤外線の国際ライセンスを持つ代表のレクチャーはとてもわかりやすく、雨漏りの原因をあっさりと「見える化」
してしまいました。私も赤外線調査をする「ふり」をさせていただきました。

「雨もり119」は300棟を超える圧倒的な調査実績と、100%原因解明をしてきた実力があります。

科学的調査、「赤外線雨漏り調査」


物理的調査、「散水雨漏り調査」

私は「雨もり119」への加入願いをし、説明勉強会を受講いたしました。
そこでは今まで知り得なかった観点からの「雨漏りの原因追求」の方法を学び、まさに目からウロコ。
その後におこなわれた筆記試験も無事に合格することができ、晴れて「雨もり119」に仲間入りさせていただきました。


雨漏りの原因がわからない・・
他社で補修してもらったけど、止まらない・・
普段は漏らないけど、暴風雨のときだけ雨漏りがする・・

そんなお悩みをお持ちの方、ご相談ください!


外壁、屋根の無料見積もりはこちらから!

年中無休・営業時間・am8:00〜pm7:00
ネットでのお問い合わせは24時間営業です!。