岡山県の外壁塗装は、倉敷市の共栄塗装店へお任せください。サイトマップ


はじめて塗り替えをされる方へご相談から施工までの流れお客様のお声||塗装屋のお仕事日記
岡山県倉敷市の外壁塗装

モルタル外壁塗装の施工例をご紹介いたします。

塗装前

外壁塗装の施工写真
使用塗料
外壁下塗りナノコンシーラー
外壁中塗りナノコンフィラー
外壁上塗り
(2回塗り)
ナノコンポジットW

塗装後

外壁塗装の施工写真

当店のホームページを通じて、ご注文いただきました。
前回の塗装から期間が長かったのも原因ではありますが、
前回塗装をされた塗装会社の仕事が「ちょっと粗い」と感じる点が多々ありましたので、
それを補うために下地処理を入念におこなう必要がありました。


「鼻隠し」「破風」といった部分は木製でできています。
いわゆる「SOP」と呼ばれる合成樹脂塗料という、最も安価といえる塗料を使用されていましたので、
太陽光や雨、または木の呼吸・伸縮に耐え切れずに塗料のフクレ・ハガレが多くみられました。 剥がれる塗膜はすべて剥がした後、「2液製弱溶剤ウレタン塗料」を5回塗りいたしました。

破風板塗装前

破風板塗装後

トタン製のひさし、は下塗りにサビ止め塗装をした後、
「2液製弱溶剤ウレタン塗料」を2回塗りいたしました。

ひさし塗装前

ひさし塗装後

塗装前です

塗装後です



お客様からお便りをいただきました!

お客様のお声8

いろいろ、お世話になりました。
実家の外壁塗装時や前回の自宅の塗装での苦い経験も有り、
今回塗装するにあたって塗装屋さんを探していましたところ、
HPで御社を知りました。
作業工程・塗料の説明や日々の作業状況を紹介されているブログで
「仕事ぶり」を拝見して御社にお見積もりをお願いした次第です。


大手の業者さんで実際に仕事をするのは下請け・孫請けの業者さん
と言うようなところでは仕事内容に不安がありますが、
直請け・作業は家族のみという御社にはそんな心配は無用だろう
との思いもありました。
実際にお会いし、判りやすい説明・明瞭なお見積もりに納得し、
お願いする事にしました。


  作業を拝見して、想像に違わず丁寧なお仕事に納得させられました。
作業中は留守にしていることが殆どでしたが、日々の状況がブログで
紹介されるのを見て進捗状況が判るし、お尋ねのメールを送れば
お応えいただけるし、安心していられました。


  また、お見積もり時に発覚した建物の不具合に関しても、
良い工務店さんをご紹介いただき助かりました。
有難うございました。

【共栄塗装店・橋本豪紀より 】
この度はまことにありがとうございました。
私共を信用してご注文をいただけたうえに、お褒めのお言葉まで・・・
まことにありがとうござました。
お仕事がお忙しいご様子でしたので、作業期間中はお会いすることが
できませんでしたが、ご確認ごとはメールででき、また私のブログも
ご覧いただけていたことで、コミュニケーション不足の心配もなく、
作業に集中することができました。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

外壁、屋根の無料見積もりはこちらから!

年中無休・営業時間・am8:00〜pm7:00
ネットでのお問い合わせは24時間営業です!。