岡山県の外壁塗装は、倉敷市の共栄塗装店へお任せください。サイトマップ


はじめて塗り替えをされる方へご相談から施工までの流れお客様のお声||塗装屋のお仕事日記
岡山県倉敷市の外壁塗装

タイル調窯業サイディング外壁塗装の
2色色分けご紹介いたします。




塗装前

サイディング2色分け塗装の施工写真
使用塗料
外壁下塗り
(1回塗り)
セラシーラーMS
外壁上塗り(目地色)
(2回塗り)
水性シリコンセラUV
外壁上塗り
(1回塗り)
水性シリコンセラUV

塗装後


この度のお客様邸の外壁は、「窯業サイディング・タイル調」です。


まずはボードの継ぎ目のコーキングが硬化、劣化しておりましたので、
新たに「変性シリコーン・ノンブリード」という種類のコーキング材にて、
新たに埋めなおしております。


外壁の「サイディングボードタイル調」の塗装。

まずは下塗りに密着力に優れた下塗り専用材、
2液型エポキシシーラーを塗装し、タイル模様の目地色で全体を2回、塗装します。


タイル調の表面には、お客様が苦労して選び抜かれた色にて、塗装しました。


このように、タイル調のデザインを残した美しい仕上がりとなりました。



塗装前

サイディング2色分け塗装の施工写真

塗装後


お客様より、ありがたいお言葉をいただきました!

お客様のお声8

塗装にあたり、まずこだわった点は、レンガ調のボードの家を一色で塗りつぶさず、二色で目地色分け
塗装してもらうことでした。何軒かの業者さんから塗装を勧められていましたが、いずれも
"一色になります。1階、2階で色変えをするツートンならできます"と言われ納得がいかず、ネットで
探してみようと思い、共栄塗装さんにたどり着きました。


HPを読んで、仕事に対する真摯な姿勢はもちろんのこと、温かい人柄が感じられて、お願い
してみようと思いました。遠方にもかかわらず、快く引き受けてくださったこと、二色塗り分けに
関しても"根気のいる仕事だけど、とりわけ難しい作業ではないので大丈夫ですよ"と
言ってもらえたこと、とても嬉しかったです。


その後も塗料や色などわからないことを、何度もメールで質問しても、いつも丁寧な回答を
していただいたこと、実際に施工に入ってから、目地の色がなかなか決まらず、工期が遅れてしまった
ときも、嫌な顔一つせず、こちらの意向をくみ、何度も試し塗りしていただいたこと、
本当にありがたかったです。


橋本さんに、慎重に、丁寧に、根気強く、以前とは違う色で、塗j変えてもらった我が家は、
17年ぶりに、イメージを一新し、まるで新しい別の家になったかのようで、
家族一同、とても喜んでいます。


共栄塗装さん、橋本さんにお願いして本当に正解でした。これからもお体に気をつけて
いい仕事をしてくださいね。また、機会があればぜひお願いしたいと思っています。
本当にありがとうございました。

【共栄塗装店・橋本豪紀より 】
この度はまことに、ありがとうございました。
お見積もりに初めてお伺いしたのは、昨年末の寒い日でしたね。


その時から、ご自宅に対するご愛着はひしひしと感じておりましたので、
なんとか「ご自宅の塗り替え」を通じて、ご家族の幸せのお手伝いをしたい、
思い、その後ありがたいご縁をいただきました。


色に関しましては、「試し塗り」は当店では通常のことですよ。
私としても、お客様に「妥協」していただきたくはないので、こだわられる
方にはとことんまで、お付き合いする覚悟はできておりました。
結果として、「満足です」とのお言葉をいただき、本当に幸せです。


本当に、ありがとうございました。

外壁、屋根の無料見積もりはこちらから!

年中無休・営業時間・am8:00〜pm7:00
ネットでのお問い合わせは24時間営業です!。